Posted on Leave a comment

Dream Catcherをライブでプレイする方法

Dream Catcher ライブ

おそらくライブコンテンツで最も有名なオンラインゲームソフトウエア開発者であるEvolution Gaming社が制作・開発したDream Catcherは、本来ならライブカジノに足を踏み入れることのないスロットプレーヤーにアピールするために設計されています。

簡単プレイと高いレベルのワクワク感の両方があるのでうまく行っています。ギャンブルの強みと古いテレビゲーム番組のエンタメを組み合わせて、エクスペリエンスを強化しています。

すばらしい照明とリアルなゲームアクションと自動同期された音声高価が備わったマルチカメラスタジオで最新式の方法で撮影され、広いアングルショットがクローズアップに切り替えられて緊張感を作るので、プレーヤーはとっぷりとエクスペリエンスに浸ることができます。一見したところでは、このゲームはただウィールを回して、適切な場所に入ることを願うだけですが、Evolutionはそれをはるかに上回るものを作り出しました。

Dream Catcherのプレイガイド

ゲームは本当にすごく簡単に選べるので、この場で学ぶことは実際にはさほどありません。ですが、「転ばぬ先の杖」ということで、見て行きましょう。そうすれば自信をもってこのゲームで初めての賭けを試すことができます。

最初にゲームを読み込む時には、背景に明るいライトが見えます。マルチカラーのウィールで、他のすべてのプレーヤーとチャットするプレゼンターがいます。すぐに賭ける必要はありません。各ラウンドがあっという間に始まります。ですから、すぐに何かをしようとプレッシャーを感じないでください。気軽に見て、焦らずにやりましょう。

ウィールはさまざまな数字や色で54のセグメントがあります。

数字セグメント
1黄色23
215
57
104
20オレンジ2
401

数字は賭け金に関連するペイアウトを示していて、数字が大きいほどセグメントが少ない理由を説明しています。例えば、数字の1に入るウィールに賭けるとすると、勝つ見込みは23あり、ペイアウトは賭け金の1倍です。数字の40に賭けると、勝ち目は1しかありませんが、支払い金額は40倍となります。

賭けたい数字にチップを置く前に、プロンプトが表示されたら、チップサイズを選択して賭け金レベルを設定することができます。別の数字で別の賭けをすることもできるので、もう少し巧妙にプレイすることができます。

ウィールが回ると賭けは終了となり、その後は結果を待つだけです。

各スピンの後にページの横をスクロールダウンすると勝者全員を見ることができます。今までに何が起こったのかといいことを幅広く知りたいと思えば、過去20回の結果を見ることもできます。

マルチプライヤー

数学が得意な人なら、上にある私たちのテーブルのセグメントが2つ少ないことにもう気づいているかも知れません。これは、残りの2つのセグメントが2倍、7倍のマルチプライヤーを保持しているからです。ウィールがこの2つのセグメントのひとつで泊まったら、以前のすべてのベットはそのままとなり、ウィールをまた回します。今回だけは、ウィールが止まる数字には、付属した関連のあるマルチプライヤーがついて来ます。

ですから、5に10ドル賭けて、ウィールが7倍のマルチプライヤーに入って数字の5に再スピンが入ったら、普通なら50ドル支払われるところが350ドル(7倍x50ドル)となります。